<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

あははは~!

もう10月ですか・・・・そうですかそうですか・・・・。
はい、とうとうひと月抜けました。隔月更新に突入でしょうかねぇ
このブログは・・・。いやいやそうはならないように頑張ります(^_^;)
今この文章を読んでくださっている皆様、見放さずお立ち寄りいただきまして
本当にありがとうございます(T_T) また少しずつ更新しますのでどうぞ
よろしくお願いします!

エルは元気に過ごしております。昨年具合が悪くなってヒヤッとしたワクチンも
8種から5種にして9月末に打ったところ大丈夫でした。
最近はなにかとお留守番が多いのですがお利口さんに待っていてくれています。
そうそう、この前はとてもエルに感心した出来事がありましたよ♪

朝6時半ごろ散歩に行こうとマンションのエントランスに行くと1匹のダックスが
フラフラしていました。最初は飼い主さんがノーリードで散歩しているのかなと
思ったのですがやっぱり一匹らしく、私たちを見て階段下に行ってしまいました。
あわてて呼び戻そうとしたのですが、呼んで近寄って来るわけもなく、深追いすれば
逆に車道に追いやってしまうことになります。かといって無視して後で完全に
行方不明になってしまったら相当後悔します。思案しているその時、ちょうど
通りかかったワンコ連れの女性の方がいたのでエルのリードをその方に預けて
私ができるだけ近よって捕獲しようと思いました。
ただいつも家族が少し離れるだけでギャンギャン吠えまくるエルが、いつもの調子で
騒いで迷子のワンコが驚いたらどうしようとの不安がありました。

ところが、実行してみるとエルは全くただの一言も吠えなかったのです。
知らない人に突然リードを持たれ私がどんどん遠ざかるにもかかわらず!
結局その作戦は失敗し、次はまだ寝ていたエル姉におやつとリードを持って救援に
来てもらうように電話しました。すったもんだの末エル姉が、エレベーターに自ら
入ったダックスちゃんを閉じ込めてようやく捕獲しました。
後に判明したことですが、ワンコは5階に住んでいる人の飼い犬だったので
階段を使って降りてきたものの、帰りはエレベーターに乗って帰ろうとして
いたのだと思います。

で、エル姉がおやつを持ってエルの前を素通りしてよそのワンコにおやつを
差し出して呼び寄せようとする状況など、普段のエルなら黙って見ているシーンじゃ
ないんですね!でも・・・・今回は私の膝の中でじっと見ていたんです。小さく鼻を
鳴らしながら・・・・。本当に本当にいつものエルなら考えられないので、エル姉と
話した結果、やっぱりエルなりに異常事態がわかっていたんじゃないかと私たちは
思い至りました。もしかしたらダックスの不安な気持ちもわかっていたんじゃないかと。

いつもはおやつ・ごはん命の、名犬には程遠いノー天気キャバですが(~_~;)、
たまに私たちがハッとするような能力を見せてくれて、そのギャップにクラクラ~と
しちゃう、これまたおめでたい親ばかな私たちなのでした(*^_^*)

d0120388_2315219.jpg

  「グータラしているようで、あたくしいつもおバカなわけではないですのよ、
   みなさん。」
[PR]

by ellemaman | 2010-10-03 23:19