15歳と5か月!

いつのまにか11月も半分まで来てしまいました(''_'')
この時期の時間はなぜか経つのが早い早い!
そしてエルは……なぜか元気になっております(^^)/
もちろん食欲のムラは相変わらずですし、体重も微妙に
減っていますが、以前と違って食べ物への食いつきがよいのです。
すっかり飽きていた様子で見向きもしなかったササミ肉も、
最近はまるまる1本夜ごはんとして食べられるようになりました。
おやつにも目がランランとして、この通り!
どうですか?このジャーキーに集中する生き生きした表情(*‘∀‘)
d0120388_21363469.jpg





























そして「それわしにくれや」とばかりにグイっと前に出る(笑
d0120388_21364686.jpg































前足に力が入るようになってよく動くようになり、布団にいたはずが、
ふと後ろを振り向くとこんなに前進していることもありました♪
d0120388_21365477.jpg




























あー!お尻にシートが敷かれていない!( ゚Д゚)
絨毯がお〇っこで大変なことになってしまうぅぅぅ!
と、うれしい悲鳴があがった我が家です♪

なぜこの段階でこのように少し元気になれたのだろうと考えるのですが、
やっぱり・・・・・・・・・・・
私が缶詰になってエルのそばにいてあげてるからでしょーか( ˘ω˘ )
(いや、発作止めの薬を増やしたからでしょ。←by 天の声)




[PR]

# by ellemaman | 2017-11-15 21:56  

ハローウィン的なものはなく(笑

10月は全国的に雨風の日が多かったので、エルのカートの
出番も少なく気分が上がらない毎日でした(T_T)
貴重な晴れ間に近所の散歩に出かけた時の一枚♬
d0120388_12245988.jpg





























1年ぶりくらいにかつてよく通った散歩道を歩きました。
小さな公園ではカートから顔を突き出してクンクンしたので
降ろしてみたところやはりよく嗅いでいた木の根元に行きました!(^^)!
少しは思い出してくれたでしょうか…。


エルの調子はその後あまり変わりなく過ごしています。
点滴も毎日から二日に一度、三日に一度になりつつあります。
膵臓の数値等の確認のための血液検査も特にしていません。
何か新しく出てきたところでもうこれ以上の検査は望みませんし、
薬もエルの辛さがあればそれを取る最低限のものをと思っています。
ご飯は相変わらず苦労しています。缶詰やレトルトやささみや
卵焼きや、人間が食べているものも含めて手を変え品を変え口元に
差し出して試行錯誤していますが、その時の気分によるようです(*‘∀‘)
エル姉も私もエルの食欲に対してだいぶ一喜一憂しなくなりました。
薬と水はしっかり飲ませて、あとはエルの自然になるべく任せた方が
エルも楽かと思いまして。
さて、これからエルの病院へ行ってきます!
今日は私一人なのでけっこう大変ですが頑張ります!( `ー´)ノ
d0120388_09065940.jpg



[PR]

# by ellemaman | 2017-10-31 09:09  

寒い!

10月としては寒くてうっとおしい雨が続いている関東。
エルもカートで秋のお散歩を楽しませてあげたいのに
全くイライラします( ˘•ω•˘ )

エルはその後水分およびミネラル(だったかな?)の点滴を
続けて、てんかん発作を抑える薬を増やした結果、
ずいぶん食欲が出てきました(^^♪
口に入れるのに苦労していたささみも今は比較的よく食べます。
もちろん、ドッグフードをバクバク…というところまでは
戻りませんし、途中で「もう結構です」と顔をそむけてしまう
こともありますが、10日ほど前のどん底の食欲に比べれば
上等です!!
これまでの検査結果や治療の経過から、私たちはやっぱり膵炎と
いうより、てんかん発作のせいで体調を崩した?と考えています。
増やした発作の薬「イーケプラ」は新しい薬で人間にも使われていて、
眠気などの副作用が軽いなどの特徴があるそうです。
このまま発作の回数が減ることを祈ります( ˘ω˘ )

最近は病院で点滴を打たれることを覚えてしまい、車に乗ると
震えていて、その姿を見ると悲しくなります(T_T)
d0120388_22290840.jpg






























治療が終わると震えもとまり表情も緩みリラックスします♪
よくわかっているんですね(*´ω`*)
エルのためだからもう少し頑張ろうね!!
d0120388_22391860.jpg





[PR]

# by ellemaman | 2017-10-20 22:41  

ゆっくりいこう!

今日はかなり寒い関東です。
エルですが少しずつ食べなくなっていくので、栄養不足を
心配して病院に行ったら、血液検査の結果「膵炎」による
食欲不振と診断を受けました。が、積極的に膵炎であることの
確定検査や膵炎だとしての入院治療は、エルの年齢や性格を
考えた時にかなりの負担になることや、本来膵炎に伴うはずの
強い腹痛や吐き気は現在のエルからは感じられないことを理由に、
通院の範囲でできる対処療法にとどめることにして様子をみています。

最近はやはり持病の焦点発作の回数が増えていることも問題で
より強い発作を抑える薬も思案中ですが、薬を強くするとうとうと
寝ている時間が長くなり、廃用性症候群が進んでしまう可能性が
あります。しかし大きな発作が起きてしまうとエルも苦しい思いを
することになり、予防として寝させてあげる方が楽なのかもしれません。
どういう状態がどのくらい本人にとって辛いのか、こちらが想像する
しかなく、手探りの毎日が続いています。

15歳と4か月も一緒に居られているのですから(私が小さいころ
飼ったワンコたちの誰よりも、我が家で家族となった小動物たちの
誰よりも、長生きしてくれています♪)感謝感謝の気持ちで、
必要以上に悲観的にならないように( ˘ω˘ )、家族で一致団結して
見守ります!!( `ー´)ノ
d0120388_10355620.jpg

d0120388_10360518.jpg




[PR]

# by ellemaman | 2017-10-13 10:36  

食事がねえ…

いや~いい季節になったわーとしゃべていたら、今日は
11月の気候だとかで涼しいを通り越して寒い寒い!
でもエルはアルミ板の上にいます。
もうここがエルの定位置になってしまうのでしょうか…。
冬は私の布団で寝るのが常だったのですが、後ろ足が弱っているので
夜に水を飲んだりなど動くには確かに不便ですものね。
暖房の季節になってもアルミ板はしまえないようです。

エルは大きくは変わりなく過ごしています(*^^*)
ただ食事がそろそろ手づまりになってきた感じです(汗
なるべくゆでたてのササミ肉をあげていたのが食べなくなり、
次には手羽中の焼いたのを喜んで口にしたので、食事の度にグリルで
焼いてあげていましたが、それも飽きてきたようです。
しかたないので今日は砂肝をゆでてみたのですがダメでした。
しょうがない、エルパパの食事時に横に座っておやつを要求するので
その時にどさくさに紛れて口に再度入れてみようっと。

そう、こんなに食事に苦労するのに、相変わらずおやつだけは
食べるんですよ!!!( `ー´)ノ
でもそのおやつも硬いから無理ーって吐き出すこともあるし、
わがまま三昧です。咀嚼する力が弱っているのは確かなので、
家にあったミルサー?で砕いてあげることもしています。
d0120388_18384969.jpg






























家ではこんなふうに後ろ足のふんばりがほとんどききませんが
まだお散歩はできていますので、これからはエルにとって絶好の季節
ですし、まだまだ頑張ってもらいます♪
d0120388_18385925.jpg

d0120388_18390841.jpg





[PR]

# by ellemaman | 2017-10-06 18:57